Bicman Asiaブログ

2013.10.31

スーパーファンド・インベスターズデーinオーストリア(2009年3月7日)①

DSCF1899

会場はWIENER STADTHALLE Fで開催され市内からタクシーで10分・15分。

 

DSCF1901

インベスターズイベント当日の受付ブースの様子です。

 

DSCF1903オーストリアのテレビ局が東京オフィスの土屋社長にインタビューをしているところです。

 

DSCF1910私も1枚。

外はコートが必要ですが、室内は薄手のスーツでも寒くなく適温でした。

 

DSCF1920会場内の椅子は赤で統一されおしゃれなホールでした。

 

DSCF1923バハさんがスタンバイしておられるところです。

 

DSCF1929当日は換語器でドイツ語を英語・英語からドイツ語で行われました。

 

DSCF1931バハさん(左)とハルペルさん(右)がステージにあがり、司会者を挟みスーパーファンドについて話されてる様子。

 

DSCF1937 ハルペルさん(研究開発担当)がテクニカル分析に基づくトレーディングシステムとトレンドフォロー戦略の仕組みを説明されています。

 

DSCF1942

このシステムが次世代の、投資戦略の先駆けとなるように思えまた、現在はシステマティック・トレーディング戦略の開発を手掛けているとの事でした。

 

InvDay2009_030

 

 

DSCF1948前東京オフィス社長のマーカス・ビュヘルさんです。

現在各国の全体を見ておられるとの事です。

 

DSCF1949オーストリア本土のカントリーマネージャーのHelmut Spitzerさんです。

 

DSCF1959Q&Aセッションの様子です。

 

InvDay2009_051私も質問させて頂きました。

 

DSCF1957Q&Aセッションでは、投資家の方が直接二人へ質問をし一つ一つ丁寧かつ真剣に回答をされてる様子が伺えました。

 

 

スーパーファンド・インベスターズデーinオーストリア(2009年3月7日)②に続きます。

 

 

 

ダウンロード