Bicman Asiaブログ

  • 2013.11.08

    ニューヨーク紀行(2009年9月16日)②

     ニューヨーク紀行(2009年9月16日)①の続きです。フェンディー。ボッテガ。アルマーニ。こんな姿もニューヨーク。絵になるね!ブルガリ。5番街はブランドショップが並ぶ通り。ルイ・ヴィトン。オープントップバス。風を切って乗りたかったなあ。マンハッタンは交通の激しいところです。ストリート。ストリート。ブロードウェイ。珍しいビル。51st49st48st47st...
  • 2013.11.08

    ニューヨーク紀行(2009年9月16日)

     ブロードウエイの中心。ネオンサインはあまりにも有名です。実は反対側にも同じようにあるんです。タイムズスクエアのあたりは、今夏整備されて歩行者天国のようになりました。ビルの谷間というより、タイムズスクエアあたりは看板の谷間ですね。奥に見えるのはジャスダックのビルです。円柱のビルの側面も電光板なっています。ビルのコーナーを使った銀行の看板も渋いですね。思わずコーラが飲みたくなりました。モルガンさんも、さ・す・がです。m&mチョコレートのスクリーン、とても面白いです。ミュージカル・マンマミーアの広告看板。今晩は彼女に会いに...
  • 2013.11.08

    ニューヨークオフィスを後にして…(2009年9月18日)

     ティファニーの2F。メトロポリタン美術館。美術館の前で歌われていました。美術館入り口からの様子。
  • 2013.11.08

    スーパーファンド ニューヨークオフィス(2009年9月18日)

     スーパーファンドニューヨークオフィスにて、Paulさんとミーティング。  私の日本での活動を説明。  3月のインベスターズイベントの話  アメリカでヘッジファンドへの投資事情を聞いてみました。資金の特性によると思いますがリスクをとられるお客様も増えてきているとの事でした。 分散投資・テクニカル分析・トレンドフォロー戦略・リスク管理からなる投資戦略のシステムの素晴らしさを改めて実感。  スーパーファンドの監査法人が確りとしている事もお客様にとても安心をあたえる一つです。  ヘッジファンドの日本での投資事情について。  これからマネージドフューチャーズへの投資が加速すると予想。  マネージドフューチャーズは株式だ...
  • 2013.11.08

    マネージドフューチャーズ・セミナー(2009年4月28日)

     スーパーファンドCOO(最高執行責任者)マーカス・ビュッヘル氏       
  • 2013.11.01

    ウィーンの街並み(2009年3月8日)

    王宮の中にある教会で始まる前の3階の様子・ウィーン少年合唱団の聖歌も聴くことも出来ました。チケットはスーパーファンドの方から取り寄せて頂きました。  朝早いのもあって大道芸人の準備風景。すみません。  ミヒャエル広場。  ミヒャエル広場。  ミヒャエル門撮影。  コールマルクト通り。この通りに、「デーメル」(ザッハトルテ)があります。  シュテファン寺院。  シュテファン寺院の中。  ミサの時。  歩いているうちにスーパーファンドのウィーン支社に。日曜日でお休みでしたが外を1枚と看板です。  
  • 2013.10.31

    スーパーファンド・インベスターズデーinオーストリア(2009年3月7日)②

    スーパーファンド・インベスターズデーinオーストリア(2009年3月7日)①の続きです。 ウィーン支社のAndreasStemmerさんです。  バハさんとハルペルさん3人での写真です。目線の先はテレビ局のカメラを向いています。  ヘルプデスクガールに囲まれての1枚。  ウィーンオフィス営業担当のUrsulaKampnerさんです。  左はパリのカントリーマネジャーのEmmanuelBegatさんです。
  • 2013.10.31

    スーパーファンド・インベスターズデーinオーストリア(2009年3月7日)①

    会場はWIENER STADTHALLE Fで開催され市内からタクシーで10分・15分。インベスターズイベント当日の受付ブースの様子です。 オーストリアのテレビ局が東京オフィスの土屋社長にインタビューをしているところです。 私も1枚。外はコートが必要ですが、室内は薄手のスーツでも寒くなく適温でした。 会場内の椅子は赤で統一されおしゃれなホールでした。 バハさんがスタンバイしておられるところです。 当日は換語器でドイツ語を英語・英語からドイツ語で行われました。 バハさん(左)とハルペルさん(右)がステージにあがり、司会者を挟みスーパーファンドについて話されてる様子。  ハルペルさん(研究開発担当)がテクニカル分析に基づくトレーデ...