日本の企業力 訪問ブログ

2017.01.31

ローツェ(6323)

IMG_0605ローツェ

本社:広島県福山市神辺町字道上1588-2

2017年1月31日 PM1:30訪問。

管理部企画室 室長 山本敏晴様

 

当社は昭和60年にモータ制御機器の開発を目的として設立され、平成16年にジャスダック証券取引所に上場、平成28年には東証一部への鞍替えを果たしました。

 

社名でもあるローツェは、世界最高峰であるエベレストの並びに位置する標高8516mの山です。世界最高峰のエベレストを脇で支えているローツェ峰の姿のように、当社も半導体・FPD産業を支える姿を目標としているとの事です。

IMG_0606

 

当社は半導体や液晶工場に導入されるウエハ、液晶用ガラス基板搬送装置に加え、バイオ・ゲノム関連装置など幅広い開発、製造、販売を行っています。

 

売上の海外比率は8割を超えており、台韓企業に大口の顧客を有しています。

製造拠点であるベトナムには20年前に進出しており、好調に量産が推移していることから今夏新たな第4工場が稼働予定とのことです。

 

人材に関して、柔軟な対応を行う一方で採用はかなり厳選を行っており、これは設立理念でもある優秀な人材を集め、育てることで少数精鋭の集団を目指している当社の目線の高さを強く感じました。 

 

thumbnail_wafer-transfer-system

 

 

東証一部への鞍替えを果たし、今後更なる飛躍が期待できる当社について、引き続き動向を注視して参ります。

タグ