日本の企業力 訪問ブログ

2014.07.14

アクシーズ(1381)

IMG_3498 株式会社 アクシーズ

 鹿児島県鹿児島市草牟田二丁目1番8号。

 

 平成26年5月21日(水)AM10:00訪問。

 IR担当:経営企画部 室長 和田剛様

 

 鶏肉国内大手。ケンタッキーと食品卸向けを柱として、

 飼料製造から加工まで一貫して行っております。

 

 1962年11月 伊地知正勝氏が「株式会社 伊地知種鶏場」を採卵鶏の

 育種及び孵化の販売を目的として創業を開始致しました。

 1999年4月 現在の「株式会社 アクシーズ」に変更しております。

 

アクシーズとはお客様の“食”に対するニーズに1から10まで応える企業でありたいという願いを込めて、1から10をアルファベットの

AからZに置き換え、その最初と最後を組み合わせ『AXYZ』と命名されました。

会社のロゴにも『AXYZ』の“A”をデザインしたものであり、卵型の“!”には当社の感動とときめきを与える企業で有り続けたいという

意味が込められております。

 

現在の社長は佐々倉豊氏であり、歴代4代目の社長です。

 

アクシーズは食品加工業界に属し、鶏肉及びその加工食品の製造販売を行い、飼料製造から種鶏飼育、雛生産、ブロイラー飼育、鶏肉加工、

鶏肉加工食品製造及び外食まで全ての行程を自らの企業内で行っております。

 

独自に開発した鶏舎環境制御システムや自社グループ内において製造しているより安全性の高いペレット飼料を全面的に使用する事により

無投薬のブロイラー飼育にも実現しております。

 

ペレット飼料とは、様々な原料を加熱処理することによって微生物汚染が極めて少ない消化吸収されやすい飼料の事を言います。

これをアクシーズでは自社生産し、使用しております。

またアクシーズでは、薩摩ハーブどりが有名です。

直営農業において一貫した管理体制で鶏にストレスを極力かけないよう飼育し、鶏肉の鮮度を良好な状態に保持しております。

薩摩ハーブどりにはペレット飼料をしており、臭みが少なく鶏肉本来の甘さを引き出しております。

ビタミンも一般のブロイラーと比べると豊富で、低脂肪でカラダに優しく仕上げております。

 

1977年には日本ケンタッキーフライドチキンとの販売契約を締結し、1996年7月には同社へ有機野菜の仕入販売を開始致しました。

1998年10月には株式会社ニチレイへ無薬鶏の販売を開始し、ローソンのからあげくんにも使用されております。

 

現在はケンタッキーフライドチキンやピザハットのFCを運営しており、今後も食品メーカーとのM&Aをはじめとした事業提携の拡大を

期待しております。

タグ
,