日本の企業力 訪問ブログ

2014.07.14

モバイルクリエイト(3669)

IMG_0409 モバイルクリエイト 株式会社

  大分県大分市賀来北二丁目20番8号

 

   平成26年5月23日(月)PM1:30訪問

   IR担当者:管理部 経営企画部 経理課 課長 岐部和久様

         管理部 経営企画部 主任 寺田裕治様

 

 タクシーやバス向け車両等の移動体管理システム提供。

 九州が基盤ですが、関西や首都圏への進出を図っております。

 またGPS・インターネット・携帯パケット通信網等のインフラを利用した 移動管理システム通信やアプリケーションサービスも行っております。

 

2002年12月 現社長である村井雄司氏が創業を開始致しました。

2008年 株式会社NTTドコモiD(おさいふケータイ)電子マネー決済を開発し、販売を開始致しました。

2009年 8月 MVNO(仮想移動体通信事業)事業を開始し、2010年6月 レンタルやリースを事業目的として100%子会社

である株式会社M.R.Lを設立致しました。

2012年 8月 現在の大分県大分市賀来北に本社を移転しました。

 

モバイルクリエイトは世界初の業務用IP無線システムを開発致しました。

タクシー配車システムでは九州地区トップシェアとなっております。

 

またFOMAネットワークを利用した音声電話が利用出来る自動配信システムの開発をしております。

第一交通産業や京阪バス等が導入している他、NTTドコモからもサービス提供を行い、スマホアプリやタクシーの電子マネー決済端末の

提供も行っております。

 

保守サポートや24時間対応のコールセンター等、サポート体制が充実しております。

また必要なシステムをワンストップで一括導入する事で業務の効率化や費用削減を実現化しております。

 

当社では、大分県中津市の消防団にIP無線機を100台導入致しました。

消防団へのIP無線の配備は大分県が国内初となっており、大分合同新聞でも掲載されました。

他にも県内で行われている別府大分毎日マラソンや大分トリニータのスポンサーとなっております。

別府大分毎日マラソンでは本部と伴走者や救護者等をつなぐ一斉通信・移動体管理システムを利用されており、大会のサポートを

行っております。

大分県の地元を大切にしていらっしゃる事が伝わってきます。

 

2014年5月には日立国際電気との協業により、ドコモが提供するFOMAパケット通信を利用したトランシーバーに対応した

車載タイプの端末を開発致しました。

こちらの端末はドコモより10月~12月に販売を予定しております。

 

また2013年5月には沖縄本島内の路線バスとモノレール共通で利用出来るIC乗車券の開発事業者に選定されました。

導入事業は沖縄本島のバス事業者4社とモノレール事業者1社となっております。

 

今後の展開としては、ここ4年間で起きる大規模な買替需要とアナログ無線廃止に伴う買替需要の獲得、そして非無線車両の新規開拓を

目指しております。

またバスやタクシー市場に加え、運輸業や小規模商店にも電子決済導入のニーズがあると考えております。

 

日常、何気なく利用している電子マネーやバス、タクシー等で目にしている無線機等にモバイルクリエイトの製品が多く使われております。

現在は九州内が中心となって活躍しておられますが、今後は全国での幅広い事業展開を期待しております。

タグ
,