日本の企業力 訪問ブログ

“日本の企業力”と題して、日本の企業をより深く知る為に訪問を重ねております。

『訪問』とは最大の情報源であり、企業風土や企業文化を知る事でその企業への関心もより高まります。
四季報等の情報のみならず、実際に訪問して知り得る企業の魅力が多くあります。
更なる魅力を引き出し、その魅力に投資をして頂きたく思っております。

また企業の成長が『日本力』であり、日本経済を担っていくものと願っております。
  • 2016.12.09

    中本パックス(7811)

    中本パックス本社:大阪府大阪市天王寺区空堀町2−82016年12月9日 PM1:00訪問。常務取締役経営企画室長川下和孝様経営企画室部長沖本佳都弘様 当社は昭和16年、紙販売業の高広商会として創業。関東や中国などグローバル展開を行う中で平成28年3月に東京証券取引所第二部へ上場されました。 グラビア印刷を基軸とし、デザイン・プランニングやラミネート加工など印刷後の最終仕上げまで、包装資材に関するニーズに応える企業です。   当社顧客は1000社以上にわたっており、現在の中核事業である食品トレー包装を強みとしながら、医療・医薬関連商品の包装やリチウムイオン電池に至るまで、高い技術力を基に営業利益、純利益共に拡大を続けています...
  • 2016.12.01

    エフピコ(7947)

    エフピコ本社:広島県福山市曙町1-13-152016年12月1日 PM3:30訪問。経営企画室マネージャー須賀崇博様環境対策室マネージャー藤井宣裕様1962年7月に福山パール紙工株式会社として設立され、1989年1月に社名を株式会社エフピコに改め現在に至る。食品トレー、弁当・惣菜容器製造の最大手企業、広島県における有力企業に一つであり、現在の代表取締役会長小松安弘氏が創業者、様々な地域貢献にも寄与している企業です。主力である容器製造ではトップシェアを誇り、全国に17の製造拠点と22の物流拠点を擁し、製造製品は約1万種類にのぼります。スーパーマーケットを始め、コンビニエンスストアの食品...