日本の企業力 訪問ブログ

“日本の企業力”と題して、日本の企業をより深く知る為に訪問を重ねております。

『訪問』とは最大の情報源であり、企業風土や企業文化を知る事でその企業への関心もより高まります。
四季報等の情報のみならず、実際に訪問して知り得る企業の魅力が多くあります。
更なる魅力を引き出し、その魅力に投資をして頂きたく思っております。

また企業の成長が『日本力』であり、日本経済を担っていくものと願っております。
  • 2017.01.31

    ローツェ(6323)

    ローツェ本社:広島県福山市神辺町字道上1588-22017年1月31日 PM1:30訪問。管理部企画室室長 山本敏晴様当社は昭和60年にモータ制御機器の開発を目的として設立され、平成16年にジャスダック証券取引所に上場、平成28年には東証一部への鞍替えを果たしました。社名でもあるローツェは、世界最高峰であるエベレストの並びに位置する標高8516mの山です。世界最高峰のエベレストを脇で支えているローツェ峰の姿のように、当社も半導体・FPD産業を支える姿を目標としているとの事です。当社は半導体や液晶工場に導入されるウエハ、液晶用ガラス基板搬送装置に加え、バイオ・ゲノム関連装置など幅広い開発、製造、販売を行っています。...