日本の企業力 訪問ブログ

“日本の企業力”と題して、日本の企業をより深く知る為に訪問を重ねております。

『訪問』とは最大の情報源であり、企業風土や企業文化を知る事でその企業への関心もより高まります。
四季報等の情報のみならず、実際に訪問して知り得る企業の魅力が多くあります。
更なる魅力を引き出し、その魅力に投資をして頂きたく思っております。

また企業の成長が『日本力』であり、日本経済を担っていくものと願っております。
  • 2014.07.14

    十八銀行(8396)

     株式会社 十八銀行 長崎県長崎市銅座町1番11号。 平成26年6月17日(火)PM2:00訪問。 IR担当者:総合企画部 業務部 吉田有宏様       総合企画部 業務部 柿本修様 創立は明治10年。平成19年で創立130周年。 全国で18番目の銀行として設立。                              現在、長崎 県内の上場会社は当行のみ。現在の頭取は宮脇雅人氏。平成19年に就任、11代目の頭取。平成26年6月の株主総会で現専務の森拓二郎氏が頭取に就任。長崎県内には十八銀行を含めて12行の金融機関があります。その内県内の預金シェアは36.3%を十八銀行が占めております。...
  • 2014.07.14

    サンエー(2659)

     株式会社 サンエー 沖縄県宜野湾市大山7丁目2番10号 平成26年5月29日(木)PM4:00訪問。 IR担当:経営企画部 課長 玉寄雅人様 沖縄流通大手。 スーパーを軸に外食やホテル等を展開。ニチリウグループ。 1950年1月に沖縄県宮古島に雑貨屋『オリタ商店』として 折田喜作氏が創業開始致しました。 1970年5月に事業基盤確立とチェーンストアの経営を目的として                              沖縄県那覇市安里に『株式会社 サンエー』を設立、                              その後1985年5月に宜野湾市に本社を移転致しました。社名の由...
  • 2014.07.14

    モバイルクリエイト(3669)

     モバイルクリエイト 株式会社 大分県大分市賀来北二丁目20番8号  平成26年5月23日(月)PM1:30訪問  IR担当者:管理部 経営企画部 経理課 課長 岐部和久様        管理部 経営企画部 主任 寺田裕治様 タクシーやバス向け車両等の移動体管理システム提供。 九州が基盤ですが、関西や首都圏への進出を図っております。 またGPS・インターネット・携帯パケット通信網等のインフラを利用した 移動管理システム通信やアプリケーションサービスも行っております。 2002年12月 現社長である村井雄司氏が創業を開始致しました。2008年 株式会社NTTドコモiD(おさいふケータイ)電子マネー決済を開発し、販売を開...
  • 2014.07.14

    アクシーズ(1381)

     株式会社 アクシーズ 鹿児島県鹿児島市草牟田二丁目1番8号。 平成26年5月21日(水)AM10:00訪問。 IR担当:経営企画部 室長 和田剛様 鶏肉国内大手。ケンタッキーと食品卸向けを柱として、 飼料製造から加工まで一貫して行っております。 1962年11月伊地知正勝氏が「株式会社 伊地知種鶏場」を採卵鶏の 育種及び孵化の販売を目的として創業を開始致しました。 1999年4月現在の「株式会社 アクシーズ」に変更しております。アクシーズとはお客様の“食”に対するニーズに1から10まで応える企業でありたいという願いを込めて、1から10をアルファベットのAからZに置き換え、その最初と最後を組み...
  • 2014.07.14

    ヒガシマル(2058)

     株式会社 ヒガシマル  鹿児島県日置市伊集院町猪鹿倉20番地。 平成26年5月20日(火)AM10:00訪問。 IR担当:管理部 経営企画部 主任 永山裕規様 養殖用クルマエビ飼料や養魚用飼料主力で、 麺業主体の食品は買収事業で商品、販路ともに多面展開。 〈水産事業〉クルマエビ配合飼料・魚類配合飼料。 〈食品事業〉即席麺・乾麺・麺つゆ等の販売・製造。 1947年東清氏が製粉・製麺・精米業の個人営業を開業し、                                         1979年「株式会社 ヒガシマル」を設...
  • 2014.07.14

    佐賀銀行(8395)

       株式会社 佐賀銀行 佐賀県佐賀市唐人二丁目7番20号。 平成26年5月26日(月)AM10:00訪問。 IR担当者:総合企画部 大串俊郎様 創業1882年、創立1955年。 営業地域での貸出金シェア4割、預金5割となっております。 昨年は一般企業向けに貸出金として100億円の特別枠を設け、 今年も150億円の特別枠を予定しております。                             15年3月期は中小企業向けを中心に貸出金増を目指しております。また融資以外での役務取引の一貫として窓販における保険や投資信託の手数料を強化しております。最近ではネットバンキング...