日本の企業力 訪問ブログ

“日本の企業力”と題して、日本の企業をより深く知る為に訪問を重ねております。

『訪問』とは最大の情報源であり、企業風土や企業文化を知る事でその企業への関心もより高まります。
四季報等の情報のみならず、実際に訪問して知り得る企業の魅力が多くあります。
更なる魅力を引き出し、その魅力に投資をして頂きたく思っております。

また企業の成長が『日本力』であり、日本経済を担っていくものと願っております。
  • 2017.02.16

    ビーアールホールディングス(1726)

    ビーアールホールディングス本社:広島県広島市東区光町2-6-312017年2月16日 AM10:00訪問。管理本部管理部長卜部穣様。当社は昭和23年に鉄道砂利工業として創業した極東工業が平成14年に単独株式移転という形で設立されました。東証二部上場の中、様々な合併やM&Aを繰り返しながら、平成28年には東証一部に鞍替えとなりました。 当社はグループ会社である極東興和が鉄道線路の砂利、枕木、コンクリートに関するビジネスに始まり、現在は中国、関西地方を地盤にPC(プレストレスト・コンクリート)構造物の設計、構造、販売を行っています。他にも子会社にソフトウェア開発企業を有する等の特徴があります。...
  • 2017.02.09

    ヤスハラケミカル(4957)

    ヤスハラケミカル本社:広島県府中市高木町10802017年2月9日 AM10:00訪問。経理部部長青山勝則様工場長藤岡辰樹様当社は昭和22年、創業者が松根油製造と出会った翌年にテルペン、ロジン、パインタールの生産を目的として設立されました。平成7年に広島証券取引所に上場し、その後平成12年に東京証券取引所第二部に上場をし現在に至ります。同社は天然由来であるテルペン化学品の製造・供給に関し高い技術と実績を持っており、環境問題及び資源枯渇が叫ばれてきている現代においてバイオマス燃料であるテルペンの注目度は今一度高まってきているものと思われます。  主力製品であるテルペン樹脂は接着剤・粘着剤製造に欠かせないもので...
  • 2017.02.03

    アドテックプラズマテクノロジー(6668)

    アドテックプラズマテクノロジー本社:広島県福山市引野町5-6-102017年2月3日 AM10:00訪問。総務経理部係長村田和明様当社は昭和60年、各種コントロール基盤の開発製造を目的に株式会社アドテックとして設立されました。平成16年に東証マザーズに上場、平成27年には東京証券取引所第二部に市場変更し、現在に至ります。 当社は液晶基板・半導体製造工程で使用される製造装置に搭載するプラズマ用高周波電源、マッチングユニット及び計測器等の設計、製造、販売及び技術サービス提供を行っており、中でもプラズマ用高周波電源は世界3位を誇ります。 国内外に特許を保有しており、その高い技術力から研究機関や大学への納入も行っているとの事です。 ...
  • 2017.01.31

    ローツェ(6323)

    ローツェ本社:広島県福山市神辺町字道上1588-22017年1月31日 PM1:30訪問。管理部企画室室長 山本敏晴様当社は昭和60年にモータ制御機器の開発を目的として設立され、平成16年にジャスダック証券取引所に上場、平成28年には東証一部への鞍替えを果たしました。社名でもあるローツェは、世界最高峰であるエベレストの並びに位置する標高8516mの山です。世界最高峰のエベレストを脇で支えているローツェ峰の姿のように、当社も半導体・FPD産業を支える姿を目標としているとの事です。当社は半導体や液晶工場に導入されるウエハ、液晶用ガラス基板搬送装置に加え、バイオ・ゲノム関連装置など幅広い開発、製造、販売を行っています。...
  • 2016.12.01

    エフピコ(7947)

    エフピコ本社:広島県福山市曙町1-13-152016年12月1日 PM3:30訪問。経営企画室マネージャー須賀崇博様環境対策室マネージャー藤井宣裕様1962年7月に福山パール紙工株式会社として設立され、1989年1月に社名を株式会社エフピコに改め現在に至る。食品トレー、弁当・惣菜容器製造の最大手企業、広島県における有力企業に一つであり、現在の代表取締役会長小松安弘氏が創業者、様々な地域貢献にも寄与している企業です。主力である容器製造ではトップシェアを誇り、全国に17の製造拠点と22の物流拠点を擁し、製造製品は約1万種類にのぼります。スーパーマーケットを始め、コンビニエンスストアの食品...